治療について

患者様のなりたい姿を求めて

最良な選択であるために

 浦和みどり整骨院では、一般的なリハビリ・マッサージ、さらに専門的な知識・技術を実践し、
患者さんのニーズ(なりたい姿)を求めて最大限まで治療の効果を発揮します。
朝起きたら痛かった寝違えから交通事故の後遺症といった高度な要望までほぼ全てに対応する事が可能です。

 

一般的なリハビリ・マッサージ

 当院のリハビリ・マッサージはただ心地よいだけでは判断できません。海外で実践されている手技療法のうち実際に効果をあげているものを知識として持ち、その場の痛みを和らげるだけでなく今後の悪くならないように関節を動かすマニュピュレーション技術を実践しています。
 もちろん院長は国家資格を有しておりますので、捻挫・打撲をはじめとした外傷治療に対し各種健康保険・労災・自賠責保険(交通事故)の適用、さいたま市で施行されているほぼ全ての医療助成が適用可能です。

どのような人に効果的ですか???

・肩や腰の痛みをとりたい・繰り返す痛みに対応したい・頭痛がする・身体が重い・普通のマッサージを受けても効果が無かった・将来的なこれからの痛みを出さないようにしたい・痛みは少しだが、病院にかかった方が良いか迷っている・病院では治らないと言われ薬を飲み続けている・ケガをした・健康保険の適用内で治療をしたい

 

専門的な治療について

 提携先で検査を受け、今の状態を確認し適切な治療をしていきます。
 科学的な根拠に基づき身体に負担をかけ過ぎず、根本から痛みの元を絶つのにはそれを行う者の最新の知識と経験が必要です。そのような考えから、当院では院長以外の者が直接施術に関わる事はありませんので安心して治療を受ける事ができます。

 レントゲン検査等を経てから本格的に骨格を矯正し、施術をする最新の治療技術も導入しております。当院は伝統的な骨格矯正治療に加え、最新のエクササイズ指導や生活習慣改善のための指導を行います。医療最先端をゆくアメリカの治療法を実践しているだけでなく、新しい治療法を実践しています。整体とは違う最先端の治療を是非お試しください。
 また必要な方へは検査を受けていただいた上でで身体のコンサルティングも行っています。今+αの治療が必要かどうか、実際に治療を受ける前にご検討いただけます。

 

院長プロフィール

小山 大樹

高砂小、岸中、浦和南高校、
東京福祉大学卒 高度専門士(医療専門課程)
柔道整復師(国家資格、東洋医学系)
機能訓練指導員(公的資格)
社会福祉主事任用資格等取得

 研修中に現代医学を研鑽した後、いわゆる海外で有名な手技療法(Myofascial release、SOT、Toggle Recoil等)の習得を通じて、 難治性の疼痛(腰部・頸部椎間板ヘルニア、脊柱管狭窄症、頸椎症、すべり症、筋膜性腰痛症、筋緊張性頭痛等)を 薬や手術を使わずに治す技術を御高名な先生指導の下一貫して学ぶ。
 治すだけではなく、痛みの予防といった観点から継続的に高いQOLを実現する(痛みを出し難くする)最新の治療技術(Pierce)を習得。延べ数約20,000以上のレントゲンのリーディング及び症例を経験。
 医師等の学会にも参加。大阪、東京、埼玉等で臨床、学会等を精力的にこなす。
 偏ったマーケティングやエビデンスのみの空論ではなく「首肩腰にとって実際に臨床現場で効果を出せる治療をする」を徹底して優先し高い治療成績を残す、 後浦和みどり整骨院を開業。